<< 2019年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>
2019年 10月 5日 (土)

中学新人戦・軟式野球

by ナックル王子

_90V_90l_81_40_8D_B2_94_8C_8F_E9_93_EC.jpg
準優勝・昭和中
_90V_90l_81_40_8F_E9_93_EC.jpg
優勝・佐伯城南中
さあ新チーム初の公式大会!県大会出場枠は2つ!

【1回戦】
佐伯城南 1−0 鶴谷

佐伯南 7−0 鶴見・米水津

昭和 9−0(5回コールド) 宇目緑豊・直川

【準決勝1】 蒲江翔南 対 佐伯城南

蒲江 000 100 0(0)|1(0)
城南 000 001 0(1)|1(1)

※蒲江・中濱君、城南・木下君の投げ合い。蒲江は4回、相手守備の乱れを突き先制。城南は6回、5番・阿南君の内野安打で追いつき判定戦へ。蒲江がライナー併殺で無得点、城南は1番・須藤君の犠牲フライで勝負を決めた。

【準決勝2】 佐伯南 対 昭和

南中 000 010 0 |1
昭和 000 000 0 |0

※昭和が5回、1番・古川君の安打であげた1点を守り抜いて勝利。投げても松下君、狩生君の継投で前年覇者・南中打線を1安打完封。

【決勝】 佐伯城南 対 昭和

城南 000 100 0 |1
昭和 000 000 0 |0

※城南は4回・相手守備の乱れで得点。城南投手・木下君は昭和打線を内野安打1本で完封。木下君は3試合で1失点と抜群の安定感。緩急に合わせ縦の変化球が冴えわたった。

※城南と昭和が県大会に進みます!
大会を通じてロースコアの試合が多く特に最終日3試合とも1得点ゲーム。よく言えば締まったゲームだが打撃不振とバント失敗が目に付いた。
この冬の基礎トレ、基礎練習に期待します!


<< >>








RSS

Ringworld
RingBlog v3.20h