<< 2017年8月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>
2017年 6月 6日 (火)

スポ少野球交流大会・佐伯支部予選

by ナックル王子

【1回戦】

佐伯スラッガーズ 6−1 佐伯リトルヤンキース

【2回戦】

佐伯スラッガーズ 6−1 木立ファイターズ
南アポロスポーツ少年団 8−1 上堅田ブラックパンサーズ
八幡東雲ライオンズ 18−4 直川少年野球クラブ
下堅田ドラゴンズ 12−0 佐伯ブルーファイターズ
鶴岡アタックス 2−2(判定2−1) 蒲江翔南野球クラブ
上野野球スポーツ少年団 10−3 佐伯東クラブ
渡町台スカイヤーズ 6−4 宇目野球スポーツ少年団
鶴見少年野球クラブ 8−3 佐小ドリームズ

【準々決勝】

南アポロスポーツ少年団 12−1 佐伯スラッガーズ
八幡東雲ライオンズ 2−2(判定6−1) 下堅田ドラゴンズ
鶴岡アタックス 14−2 上野スポーツ少年団
渡町台スカイヤーズ 3−2 鶴見少年野球クラブ

※大混戦の今年を象徴する大会
全日本学童佐伯覇者の蒲江が初戦、鶴岡に判定戦で敗れ、3位の佐小ドリームズも鶴見に敗れた。準々決勝でも中心選手が負傷離脱したスラッガーズが南アポロに大敗し、学童県大会に出場した3チームが全て消えた。
ベスト4は学童では3位決定戦で涙をのんだ南アポロ、ここに来てチーム力が上がってきた八幡東雲、攻撃野球の鶴岡、名門復活スカイヤーズの4つ。
どこが抜け出してもおかしくなく注目。
多くのチームが人数が少なく学童大会では宇目、今大会ではスラッガーズのように負傷者が出れば勝敗に直結してしまう状況。選手の皆さんは野球中はもちろん普段の生活でも怪我には気を付けよう!


<< >>









RSS

Ringworld
RingBlog v3.20h