佐伯市総合体育館

平成19年4月にオープン。メインアリーナ、サブアリーナ、トレーニングルームがあり、各種大会や市民のレクリエーションなどに幅広く利用されています。AEDを設置しています。

 
メインアリーナです

メインアリーナ

サブアリーナです

サブアリーナ

トレーニングルームです

トレーニングルーム

施設概要です。一階メインアリーナ、1694平方メートル(44メートル×38.5メートル)。サブアリーナ990平方メートル(33メートル×30メートル)。軽スポーツ室145平方メートル。トレーニングルーム176.5平方メートル。二階観客席1100席(固定)。ランニングトラック1周200メートル。主な競技コート数。メインアリーナ、バレーボール3面。バスケットボール2面。フットサル2面。バドミントン10面。ソフトテニス2面。サブアリーナ、バレーボール2面。バスケットボール1面。フットサル1面。バドミントン6面。

■閉じる