<< 2017年6月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< 競技結果の記事 >>
2017年 5月 3日 (水)

全日本学童選手権佐伯予選・最終日!

by ナックル王子

_82Q_82X_82_A9_82_DC.JPG
優勝・蒲江翔南
_82Q_82X_83X_83_89.JPG
準優勝・佐伯スラッガーズ
_82Q_82X_83h_83_8A.JPG
3位・佐小ドリームズ
【3位決定戦】佐小ドリームズ VS 南アポロスポーツ少年団

佐ド 012 001 1 |5
南ア 101 000 0 |2

※アポロは初回、5番・入江君のタイムリーで先制。佐小は2回、6番・阿南君のタイムリーで同点とし3回、9番・花田君、1番・平瀬君の安打などで追加点、終盤も追加点をあげ、投げては松永君が4回以降ピシャリと抑え完投。佐小は初回こそ慎重に入ったものの2回から3盗含む盗塁11個でアポロ守備陣のリズムを崩した。1番・平瀬君の3安打1スクイズの活躍も光った。

【決勝戦】佐伯スラッガーズ VS 蒲江翔南野球クラブ

佐伯 000 100 0 |1
蒲江 201 000 × |3

※蒲江は初回、相手エラーに5番・井上君のタイムリーで2得点、3回にも2番・海原君のスクイズで加点。スラッガーズも4回、3番・入江君、5番・河合君の安打で1点返すも、あとは蒲江投手の中浜君に抑えられた。スラッガーズはエラーにバント失敗と持ち前の野球ができず、投手陣が我慢で3点で抑えただけに悔やまれる試合か。


学童県大会は蒲江、スラッガーズ、ドリームズの3チームが出場。優勝の蒲江は福岡での九州大会出場も獲得。4位の南アポロがインパルス杯に出場。
大混戦の大会でしたがシード権チームの中では唯一、蒲江が意地を見せての優勝。佐小もスラッガーズと同じく越ええれなかったインパルス峠を越え7年ぶりの学童県大会。
今後も混戦模様の佐伯市で残りの大会はスモールベースボールをできたチームが上位に来そう。
4チームの皆さん、県大会、インパルス大会でも頑張ってください!


<< >>









RSS

Ringworld
RingBlog v3.20h